第二十一番札所 福泉寺

【遠野のお不動さん】
福泉寺ふくせんじ(真言宗豊山派)
御本尊
不動明王 
聖観音
御詠歌
もろともに 
まいりておがめ 
のりのやま 
ふくのいずみは 
つくることなし
所在地
〒028-0545
岩手県遠野市松崎町駒木7-57-1
TEL
0198-62-3822
FAX
0198-62-3822
アクセス
  • JR 
    釜石線 
    遠野駅下車 
    はやちねバス 
    大出行き 
    福泉寺下車
  • JR 
    釜石線 
    遠野駅下車 
    タクシー13分
遠野物語で有名な遠野盆地にある福泉寺の寺史はさほど古くはない。大正元年(1912年)佐々木宥尊が開創した。
一本彫りの大観音像があり、これは日本最大だという。住職自らの力作で、断食行をかさねて、二十年の歳月を要して完成した、総高17メートルの巨大像である。
また、ここからは遠野盆地が一望でき、絶景の一言につきる。